かーふぁライフ

コーヒーと時々紅茶のシンプルな生活

【溶けない氷】アイスコーヒーは氷も重要

 

アイスコーヒーに使う氷ですが、結論こだわった方が良いです!

f:id:caafa:20200620180114j:image

 

「氷って水から出来てるならどれも同じだろう」と思われがちですがそんな事はありません。

 

氷は溶けて直接コーヒーと混ざりあう訳ですから、味に影響を与えるものです。

やっぱり、こだわった方が良いですよね。

 

 目次

 

 

美味しい氷でアイスコーヒーも美味しく

 

家で作る氷が溶けやすいのはなぜ

 

 

家庭用の製氷機だったり製氷皿で作る氷は、透明感がなく白っぽい色の氷になりがちですよね。

市販の氷と比べてもお気づきになることが多いと思います。

 

これは、もともと使う水道水にはカルキのような不純物や空気が混ざっており、氷が出来上がる間に中央に集まり白っぽくなります。

 

ミネラルウォーターにも言えることで、名前の通りミネラルを多く含みますので、氷にとってはこれが不純物となってしまうのです。

 

 

 

アイスコーヒーには溶けにくい氷が重要

 

 

急冷式でアイスコーヒーを作る場合は、特に氷は重要です。

うまく冷たいアイスコーヒーに仕上がらないことはないですか?

 

私も、お店でマスターがアイスコーヒーをハンドドリップで淹れているやり方を見て、同じように氷を用意して、家でアイスコーヒーを作りました。

 

しかし、どうしてもコーヒーが冷える前に氷が溶けきってしまってました

そうして出来上がるコーヒーは、生暖かく水を多く含んだ薄いアイスコーヒーになってしまうのです。

 

氷の量はお店と同じくらいor少し多いくらいで作っているのになぜだろうと思ってました。

お店より家の温度が暑いので溶けてしまうのかとも考えましたが、単純に氷の質が違ったのです。

 

市販の氷は溶けにくい

 

市販の氷は野外イベント用や、お酒を飲むときに見た目の気分を変えるためとか、昔はそのように思っていました。

氷は家で作れるのでわざわざ買う必要がない、私にとってその程度の位置づけでした。

 

でも市販の氷はロックアイスが多く正方形のものはあまり売っていませんが、その透明度は家庭にはない透き通り方です。

これは、そのまま溶けにくく美味しい氷でもあります。

 

不純物の混合が少ないため、これらの氷を使うとコーヒーの温度にも負けずに冷やしてくれるでしょう。

 

家の製氷皿で作った氷

f:id:caafa:20200620184119j:image

 中央部分を中心に白っぽくなっています。

 

市販の氷  セブンイレブンのロックアイスです

f:id:caafa:20200620184108j:image

形状は違いますが、透明度は一目瞭然です。

 

家で美味しい溶けない氷の作り方

  

家庭で作る場合は、白っぽい色になる原因の不純物を取り除く事と、ゆっくり時間をかけて作っていくことが必要になります。

お店の氷のようにはいかなくても、通常の水道水で作ることは可能です。

 

その方法は

 

1. 一度水を沸騰させる

 

沸騰させる事で水道水に含まれているカルキを飛ばすことが出来ます。

そして、沸騰させる事は一緒に空気も抜くことが出来るので一石二鳥なになります。

 

ひと手間は必要ですが、それほど面倒なことでもないので実践してみましょう。

 

2.ゆっくりと凍らしていく

 

 冷蔵庫の氷は急速で凍らせる事が出来ます。

もちろん早い事は便利ですが、溶けにくい氷はゆっくり凍らせる事がポイントなので、その点では欠点でもあります。

 

よくかき氷屋さんが、氷を仕入れてまで作るモノは通常では出来ない何十時間もかけて作られた特別な氷です。

時には自然でゆっくりと凍ってできた天然の氷を使うことさえあります。

 

要するに通常では凍らすことのできないような絶妙なー℃でゆっくり凍らせて作った氷で不純物が少なくなっています。

 

このような氷をまったく同じ様にご家庭で作ることは出来ませんが、考え方は一緒です。

 

製氷機や製氷皿をタオルで包んで冷凍することで、凍らせる速度を通常より遅らせます。

 

こうすることで通常よりも、ゆっくりと氷をつくっていくことが出来ます。

 

3.半分の水を捨てる

 

 

また不純物や空気が混じった水は、純度の高い水に比べて凍るのが遅いという性質を利用して、半分くらい凍ったら一度中の水を捨ててしまいます。

こうすると、不純物は少なくなります。

 

注意点

 

 

製氷機で作る場合はミネラルウォーターや浄水器はNGと言われています。

それは、塩素消毒がされていなかったり浄水で除去されているからです。

ことさら、普通に飲む事に関しては水道水より美味しいですが、塩素消毒がされていないと雑菌やカビの繁殖を促してしまいます。

製氷機のような密閉空間では、特に顕著に出てしまうのです。

 

また、ミネラルを多く含むので製氷機のホースを詰まらせる可能性もあります。

 

逆に家で氷を作るときは気にせずに水道水を使えばいいんです。

f:id:caafa:20200620184032j:image

 

このように、ひと手間かかりますが、氷にこだわればより美味しくアイスコーヒーが飲めること間違いなしです。

 

もちろん、これらの氷を使えばウイスキー等のお酒やジュースの味わいも変えてくれるでしょう。

 

今回もご覧いただき有難うございました。