かーふぁライフ

コーヒーと時々紅茶のシンプルな生活

【ファミマ】バターコーヒーの味や特徴は?【チルド飲料】

 

 

今回は珍しくバターコーヒーなるものがあったので飲んだみたレビューを書いていきます。

こちらはファミリーマート限定で、しかも数量限定なので常時出会えるものではありません。

しっかりバターコーヒーの味が再現できているのか気になります!

 

 

目次

 

ファミマのバターコーヒーの味や特徴

 

 

f:id:caafa:20201018183839j:image

 

バターコーヒーって何?ダイエットにも効果的

 

実はバターコーヒーはダイエットにも効果的ということで、数年前に軽くブームにもなった飲み物です。

名前の通り、ブラックコーヒーにバターを加えたもので、さらにプラスしてオイルも混ぜ合わせて作られます。

混ぜるといっても通常のバターとオイルではありません。

聞きなれませんがバターにはグラスフェッドバターを、オイルにはMCTオイルというものが使われています。

 

バターコーヒーに含まれるグラスフェッドバターとは?

 

 

これはグラスフェッドとある通り、牧草で飼育された牛のミルクから作られるバターになります。

牛の飼育には穀物をエサにすることが多いですが、こちらは牧草だけをエサにして育った牛のミルクを使っています。

 

そして通常のバターは、飽和脂肪酸を多く含み味は濃くて分かりやすいですが、反面消化しにくく健康面に影響があります。

一方のグラスフェッドバターは不飽和脂肪酸を多く含むので、香りやコクの面では劣るとされていますが、消化吸収が早いのが 特徴です。

 

バターコーヒーに含まれるMCTオイルとは?

 

 

そしてMCTオイルですが、こちらもダイエット効果が期待できるものとして注目されています。

 

オイルと言っても、摂取されるのはココナッツオイルだったり牛乳から取れる中鎖脂肪酸と呼ばれるもので、こういったオイルは体内に摂取しても脂肪として残りにくいとされています。

 

これら悪のように言われる脂質も五大栄養素の一つですが、健康的に摂取できるということで、いずれも高価な商品にもかかわらず注目されているんです。

 

  

ちなみにバターコーヒーと言えば、大阪の有名店ダンケという店でホットのモノを飲んだこともあります。

喫茶店としても非常に雰囲気があっていいですが、何より名物が今回のバターコーヒーというお店です。

 

詳細はこちらになります↓

 

tabelog.com

 

 

ファミマのバターコーヒーの商品内容

 

www.family.co.jp

 


f:id:caafa:20201018183602j:image

f:id:caafa:20201018183607j:image



  • 価格   184円 (税込198円)
  • 内容量 240ml
  • カロリー 100mlあたり66kcal

 

ドトールコーヒーがファミリーマート向けに販売しているオリジナルなので、ファミリーマートでしか購入できない商品です。

しかも、数量限定と言うこともあり見つけたのはラッキーだったのか?と思ってしまいます!

 

そもそもバターコーヒーって商品自体が珍しいかもしれません。

少なくともチルド飲料としては、他にファミマのバターコーヒー以外ないのでは?

ドトールコーヒーさんは、チルド飲料でこういったアレンジコーヒーを定期的に発売している印象です。

その中でもファミマのバターコーヒーって、実は2018年より発売されていると言うことで、アレンジコーヒーとしては息の長い商品でもあるんですね。

 

  

ファミマのバターコーヒーのレビュー

 

実はお店で一度飲んだというだけで、これがバターコーヒー個人的に二回目です。

 

さっそくファミマのバターコーヒーを飲んでみるのですが・・

「果たしてこれはコーヒー飲料なのか?!」 というくらいコーヒーの味は薄いです!

しかし、飲んだ後は口にバターとオイルの油分とコクに関してはしっかり広まります。

バターとオイルの味はしっかり効いていますね。

それでもバターやオイルの脂っぽさはあっても、すっきり消えていく印象でした。

 

しかし、これを好んで飲む人はなかなかいないのでは・・・

それくらいちょっとクセのあるコーヒー飲料(乳飲料)です。

 

飲めなくはありませんが、決して美味しいものではありません⤵

 

 

 

まとめ

f:id:caafa:20201018183855j:image

 

このファミマのバターコーヒーですが、

本当にダイエットを意識している方向きの商品ですね。

 

正直お店で飲むような、おいしいバターコーヒーを期待しないほうが良いです。

そもそもホットではなくアイスのバターコーヒーなので、また別の商品と言ったらいいでしょうか?

 

ホットコーヒーではなくアイスコーヒーとのブレンドということもあって、暑い時や暖かい時期なら、気軽にバターコーヒーが摂取できるということで良いのではないでしょうか。

 

ですが、商品自体はコーヒーの味も薄いですし、コーヒー好きやコーヒーを飲みたいときに飲む商品とは違ったものと思います。

 

要するに万人受けはしない商品ですね。

続けて飲むことが出来るかどうか・・!

飲み慣れてくると変わるかもしれませんが!?

 

今回もご覧いただき有難うございました。

 

 

www.coffee-waves.com

 

 

www.coffee-waves.com

 

 

www.coffee-waves.com