かーふぁライフ

コーヒーと時々紅茶のシンプルな生活

冬に備えてルームシューズを購入

 

徐々に寒くなってきましたが、

 

そこで気になるのは我が家の底冷えです!

個人的な話ですが、なんといっても今年の冬は初めてラグなしで過ごす冬なのです。

というのも、ラグはすでに夏前には処分済み。

昨年までは、当たり前のように敷いていたラグですが、今冬からはありません。

 

今冬からフローリングに自家に足が密着する環境です。

 

 

目次

 

f:id:caafa:20201122180025j:image

 

冬に備えてルームシューズを購入

 

なぜ、ラグを処分したのか?

 

f:id:caafa:20201122172945j:image

 

 

そもそも何故、ラグを処分したのかと言うと

 

  • カビや雑菌の温床になるのが嫌だったから
  • 掃除がやりにくい
  • もし食べ物や飲み物をラグにこぼしてもすぐには洗えず不衛生

 

主にこのような3点の理由からでした。

 

 

もちろん最初は捨てることにためらいもあったんです。

 

 

その理由というのが、

 

  • 夏は涼しいが、冬は底冷えで寒さを感じやすい
  • ラグもインテリアの一つとして考えると、殺風景な部屋になる

 

ということです。

 

しかし単純にこのデメリットを差引きしても、メリットが3つに対してデメリットが2つ。

メリットの方が多いと考えたのと、夏場の勢い!?もあり、重い腰を上げて思い切って処分することにしました。

 

ラグを手放してみて

 

f:id:caafa:20201122172931j:image

 

やっぱり夏場は快適でした。

むしろラグがない分、床が暑苦しくない!

もともと色も、グリーンだったので寒色系のクールな印象を発揮することもありません。

フローリングに何も敷かない方が、視角から入ってくる暑さも感じなくなりましたね。

これだけで気分的には体感温度が下がったのではないか!?とも思ってしまいます。

 

もちろん掃除も楽ですし、何か床にこぼしてもすぐに拭き取ればいいだけです。

今までラグを置くことによって、余計に使うことになっていた時間も短縮されました。

 

f:id:caafa:20201122172855j:image

 

ルームシューズを購入

 

 

しかし、それでも冬はやってきます!

 

靴下だけでは寒さを防ぐのは難しいと考え、新調したのがルームスリッパです。

f:id:caafa:20201122171838j:image

ラグは処分したのにルームシューズを買っちゃうって本末転倒感も、はっきり言ってありますよね。

 

でも使ってみてわかったのですが、これ普通に良いです!

履いた時の軽さは、購入時の商品紹介ページでも確認済みだったので想像は出来たのですが、その上をいってました!

軽さもなのですが、靴下越しに履いてみてもわかる肌触りの良さです!!

まだ、寒さをどれだけ防ぐかまでは冬本番にならなければ分かりませんが今でもかなりテンションの上がる使用度です。

 

そのルームシューズはこちらです。

                         ⇓ 

 

正直、丈夫ではなさそうですが、室内履きだしコスパ考えても2シーズンくらい持てば十分ですね。

写真のように、かかとを踏めても履けますし、洗濯もできてズボラな私には合っている感じがします。

 

今までインテリアの一部で、その場だけを温めてくれるラグでしたが・・

毎年足の指は霜焼けになっていたので、このルームシューズがあれば防げるかもしれないとふと思ってしまいます。

霜焼けになるのが、普通になってて何も思ってなかったんですよ。

 

たまには試してみるのも良いかな

 

今回もご覧いただき有難うございました。

 

 

www.coffee-waves.com

 

 

www.coffee-waves.com