かーふぁライフ

コーヒーと時々紅茶のシンプルな生活

【セブンイレブン】セブンプレミアム カフェラテとカフェラテ ダブルクリーミーの飲み比べ

 

セブンイレブンから出ているセブンプレミアムシリーズの味の比較をしてみました。

 

唯一カフェラテ ダブルクリーミーだけ飲んだ事がなかったので、これでカフェラテシリーズは個人的に制覇ですね。

 

f:id:caafa:20201007234732j:image

 

目次

 

セブンプレミアム カフェラテとカフェラテ ダブルクリーミーの飲み比べ 

 

セブンイレブンの中でも、セブンプレミアムのチルド飲料にあたるこの2つの商品。

 

シリーズとして

カフェラテ

カフェラテ ダブルクリーミー

ティーラテ

の3種類でしょうか。

 

この他にカフェラテ ノンスウィートがありましたが最近見かけなくなりました。

おそらく金のシリーズにカフェラテ ノンスウィートが出ましたので、同じノンスウィートかぶりで、そちらと集約したものと思われます。

 

比較は次いで的な意味合いが強く、とにかく

「ダブルクリーミーってどんだけ甘いんだ?」

って感じて飲んでみたかったんですよ。

 

商品紹介

 


f:id:caafa:20200922175225j:image

f:id:caafa:20200922175303j:image

 

カフェラテ

 

こだわりのアラビカ豆を100%使用。じっくり蒸らした豆の美味しいところだけを抽出し、コクがあって薫り高い味わいとすっきりとした後口に仕上げました。生乳を50%以上贅沢に配合することで、生乳本来のミルクのコクがお楽しみいただけます。スタイリッシュでフレッシュ感が見える透明カップ採用!

 

価格 240ml  税込149円

           300ml  税込181円

 

 

引用元:セブンプレミアムHPより

 

このカフェラテのみ、他のカフェラテシリーズと違って240mlに加え300mlでも販売しています。

写真を見ての通り結構ミルク色で茶色が薄まっているイメージです。

 


f:id:caafa:20200922175236j:image

f:id:caafa:20200922175327j:image

 

カフェラテ ダブルクリーミー

 

ミルクのコクとクリーミーさにこだわり、生クリームと生乳をダブルで使用したカフェラテです。こだわりのモカ豆を贅沢に70%ブレンドした香り高いコーヒーを合わせ、隠し味にハチミツをプラスすることで、後味にミルクの甘みを残すよう仕上げました。スタイリッシュでフレッシュ感が見える透明カップ採用!

 

価格 税込149円

 

引用元:セブンプレミアムHPより

 

豆はエチオピア産のモカを使ってるということで、コーヒーの味自体はカフェラテとかなり違ってきそうな気がします。

一応ブレンドですがエチオピア産モカは70%とかなり割合多めです。

残りの30%の豆が分かりませんが、尖った味が出るかもしれませんね。

 

そして特徴は、はちみつと生クリームですね。

ハニーミルクラテという商品があるように、組み合わせとしてはある商品ですね。

材料を贅沢に使っています。

 

ダブルクリーミーという商品名にしているところが独特ですね。

 

 

味の比較

 


f:id:caafa:20200922175429j:image

f:id:caafa:20200922175424j:image

 

では、味を比べてみます。

 

カフェラテ

 

苦味 ★★☆☆☆

甘み ★★★★☆

コク ★★★☆☆

 

まずはカフェラテですが、

 

「かなり甘い!」

 

そして感じたのは、カフェラテというよりカフェオレの味です。

商品名が普通のカフェラテですが、平均よりだいぶ甘い気がします

やはり金シリーズのノンスウィートが最も本来のカフェラテに近い味なのでしょうか?

 

コーヒー感はあまり感じなくて、その分ミルクの味を濃く感じますね

 

んー、すでにかなり甘いので、ダブルクリーミーがどれだけ甘いのか?

ちょっと心配になってきた!

 

ダブルクリーミー

 

苦味 ★☆☆☆☆

甘味 ★★★★☆

コク ★★☆☆☆

 

これは!?

カフェラテとはまた違った飲み物では?

 

ただ、意外なのはダブルクリーミーの名前から来るようなカフェラテよりさらにダブルの甘さという味ではありませんでした。

これ以上甘くしたらどうなるんだろう?と感じていただけに、飲んだ時ちょっとホッと安心です!

もちろん甘いのは甘いですけどね!

 

特徴として甘さに関しては普通のカフェラテと違う味でした。

原材料にあった通り、はちみつの独特の甘さがして良い意味で甘みにアクセントを加えていると思います。

 

ミルクのコクもよく出ていますね。

 

思ったよりすんなり飲める!という感じです。

 

まとめ

 

どっちにしろ甘いカフェラテだったら、ダブルクリーミー!

 

  • どちらもコーヒー本来の味は期待できない
  • コーヒーの苦味がダメな人でも飲める
  • カフェオレのような甘さを求めるならおススメ

 

どちらもコーヒー(エスプレッソ)感は弱いので、コーヒー好きが飲むと物足りなさはあります

そもそもカフェラテってコーヒーの中でも苦いエスプレッソなんですが、どちらも普通のコーヒーが原料なのかもしれません。

 

そんな中でも少しダブルクリーミーの方が、飲みやすさでは買っていると感じました。

甘さに癖はありますが、甘すぎることもなく名前の割にはあっさりしている印象です。

 

それでも2つとも結構甘いので、甘いものが好きな方向きですね。

コーヒーの味はしますが、ミルクの味が強くコーヒーが苦手な人やカフェラテでも苦手な人でも飲めるようになっていると思います。

 

個人的にはダブルクリーミーのはちみつの甘さがきちんと感じられたのは良かったです。

 

今回もご覧いただき有難うございました。

 

 

caafalife.hatenablog.com

 

 

caafalife.hatenablog.com